Mac つづき

iMac のつづきです。

新しい iMac は AppleStore から購入しました。少しばかりこだわりがあって BTO で注文したいからです。

○ 21.5インチ iMac Retina モデル
高精細で点々(ピクセル)が判りません。21インチですがもっと広く使えます。(細かい文字で表示させているのでチョット目が疲れるかな)
○ 3.3GHzクアッドコアIntel Core i7
標準のマシンは i5 です。多分処理速度に関わってきます。少しでもマシン寿命を延ばしたいので。
○ 16GB 1,867MHz LPDDR3
標準のマシンは 8G です。
○ 1TB Fusion Drive
本当は SSD にしたい所ですが予算的にきついので Fusion Drive です。
システムの立ち上がり、最初は HDD の速さでしたが数回目からは SSD の速さです。ノートパソコンが SSD なので同じ様に高速で立ち上がります。寿命に少し問題があるかもしれないのとドライブのイニシャライズをする事になったとき気を付けないといけません。
○ Magic Keyboard(US)
BTO 一番の理由はこのキーボードです。ASCII 配列のキーボードです。JIS とアルファベットは同じですが記号の配列が違います。学生の頃から慣れている配列なので変えられません。(キーボード自体は今まで Mac Pro で使っていたものを使う事にしました。新しいキーボードはノートのと同じ感じでストロークが小さいのでチョット使いにくいですね)

さて、旧マシンからアプリケーション・データ・設定を移さなければなりません。
先ず、iMac をネットワークに参加させます。 iP アドレスをセットして LAN の一員にします。
次に新旧両方のマシンで「移行アシスタント」を立ち上げて移します。
もう要らなくなったアプリケーション(新OSのサポート外で動かないものなど)も移動してきますが後で整理します。
一番の問題は Adobe Illustrator が動くかどうかです。今使っているのは CS 5.5 です。新しい OS El Capitan で動かないと教材作りに支障が出ます。友人の所の CS 6 は問題なかったとの事なのですが、Yosemite の時は取り敢えず動きませんでした。今回も動きません。インストールされている Java を消して Ver.6 に入れ替えです。で動くようになりました。ついでに CHANEL のスクリーンセーバも動くようになりました。(これは予定通りです)
d0353447_00322612.png

CS 5.5 です

他のソフトウェアもキーコード等入れ直さなければならないのですが動くのでOKです。
さて、困った事が起きました。
メールが上手くやり取りできません。IMAP と SMTP のサーバーとは通信できるのですが POP サーバーとは通信できません。メールは送れるのですが受信できない状態です。これは先ほどの友人の所でも起きた症状です。アカウントの設定を手動でやり直したのですがダメでした。Apple のサイトのサポートコミュニティで同じ経験した人を探しました。結果メーラーのアカウント設定でチェックを2箇所外してOKになりました。仕様が変わったようです。
iPhone のバックアップやアップデートができるようになって今のところ順調です。

しばらくは旧マシンも動かしながらの運用です。
(ノートは未だ旧 OS のまま動かしています)











[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by 1969Kanazawa | 2015-11-20 12:00 | ハードウェア | Comments(0)

一番信頼している、大切な人からもらいました


by moz.69
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30