メーキャップ

「世の中には化粧しなくても可愛い子としても無駄な子しかいない。」と言ったらクラスの女子生徒から猛反発をもらった事があります。「酷い。」「そんな言い方はない。」
(自分のクラスの子達は前半に該当すると思っていたので、正直それほどの反発が来るとは思っていなかった。)
高校生ともなるとバッグに化粧ポーチが入っているのは普通である。(勿論、入っていない子もいるが……)授業中に机の上にメーク道具を並べて化粧するのは言語道断であるが、カラーリップの色が濃過ぎるのを注意するのはよくある事である。つけまつげも割と多い。最近は100円ショップでかなりのものが揃うので、それほどお金をかけている様でもない。
化粧をしてくる(学校でする)子の方が学習面で遅れたりする傾向があるのは否めないと思うし、問題行動を起こす可能性も少し高い。外部との交友関係も心配される。

精神的な不安定さで不登校傾向の子が多くいる学校に勤務していたとき、化粧をするようになって登校できるようになった子に何人も出会った。(勿論、他の事で登校できるようになった子も多く存在するが……)いつも化粧をしてくる子が中学の時不登校気味であった話しもいくつか聞いた。
将にメーキャップは身を護る道具(バリア)なのだと思った。

化粧しなくても学校は安全だよ、気を許せる仲間しかいない環境を作るのが担任の仕事さ。化粧している子を頭ごなしに怒る事は出来ない。


取り敢えずメイクしていいから遅刻しないで学校へおいで。来られるようになったら大人になるまでメイク無しで過ごそう。










[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by 1969Kanazawa | 2015-01-29 12:00 | 104 | Comments(0)

一番信頼している、大切な人からもらいました


by moz.69
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30