何の為に勉強するのか?

「集団的自衛権」の行使容認。
私が最後に愛した生徒、6期生はどう感じただろうか?

この春、卒業して行く時に自分の生き方を見つけられていただろうか?
彼らが1年生の時、何の為に勉強するのか、いろいろと話して聞かせたつもりだったけど、十分に理解できただろうか。そこには2年間の空白が存在する。

1960年代の終わり頃、高校生だった私は、時の権力者のやり方は間違っていると感じていた。自民党政権である事は今と同じ。「集団的自衛権」などと言う概念すらなかった。「個別的自衛権」や「自衛隊」自体「日本国憲法」に反すると感じていた。占領地沖縄からは米軍のB52がベトナムへ爆撃に飛んでいた。米軍の艦船は日本で修理をしては出撃していた。米軍の戦車は相模原で修理していた。当然、修理は日本の企業・日本人が行っていた。上陸用舟艇には日本人も乗船していた。間接的にでも直接的にでもベトナムで行われている戦争に日本は関わっていたのである。自分が銃の引き金を引かなければそれでいいとは思えなかった。殆どの高校生はベトナムでの戦争を止めさせたいと思っていた。時の政権は国民に内緒でアメリカ政府へ多くの便宜を図っていた。

権力者は自分の都合に合わせ、嘘をつく。嘘を見抜く為には多くの知識と優れた判断力が必要である。騙されない為に勉強しよう。それに「知らなかった事・分からなかった事が分かる」「出来なかった事が出来るようになる」って楽しいでしょう。分かった事・出来るようになった事は友達に教えてあげよう。分からない事は友達に聞こう。皆で出来るようになるって、もっと楽しいよ。
学校に残っている人たち、何の為に勉強するのか子供達に教えてあげて。彼らが自分の、そして社会の道を間違えない為に。間違っても「無かった事にするのが最善」って教えないでね。(卒業式には呼んでもらいたかったナ)


ベトナム戦争に反対なのと三里塚の問題を一緒にしたのが間違いの始まりの様な気がする。そしてデモの時に「石(コンクリートの塊)」を投げたのが全てを駄目にしたような気がする。人に向かって石を投げるヤツと一緒に行動できるか?










[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by 1969Kanazawa | 2014-07-05 12:00 | Comments(0)

一番信頼している、大切な人からもらいました


by moz.69
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30