横浜開港記念日(その2)

さて、次は展望灯台を目指します。

少し膝を痛めているので階段ではなくエスカーで行きましょう。
d0353447_21012490.jpg
交番の脇です

左側から仲見世を通ってきました。そのまま右へ階段を行くのが普段のルートです。
正面がエスカー乗り場です。
エスカーは簡単に言うとエスカレーターです。3つの区間を乗り継いて行きます。
エスカーと展望灯台のセット券を買いました。
最初は「辺津宮」まで行きます。
お参りして、展望台へ。
d0353447_20562549.jpg
湘南港

湘南港とヨットハーバーです。東京オリンピック1964のために作られ、2020年でも使われる予定です。現在更地になっている所は県立女性センターの建物があった所です。多分、オリンピック用の施設を作るんだと思います。係留されているヨットの退避場所とその先に見える海(競技の会場)の漁業補償等の問題が未だ未解決のようです。

少し戻ってエスカーで「中津宮」へ。
最後、島の頂上へ着きます。

サムエル・コッキング苑へ
沢山の花が出迎えてくれるのですが……撮り忘れです。
(薔薇はもう終わりが近づいているようで、大きく開いているのですが元気がありません)
d0353447_20564414.jpg
腰越方面

さて、いよいよ展望灯台へ登ります。
展望台へはエレベーターで。
今日は本当に晴れていてよかった……景色です。
d0353447_20570732.jpg
本州側(北側)

d0353447_20575095.jpg
太平洋側(南側)
正面大島

更にもう1階屋上に出られます。
完全に吹きさらしなので冬場は厳しい所です。
d0353447_20581773.jpg
富士山

風が強くて、朝は雲がかかっていた富士山もはっきり見えるようになりました。
この後直ぐ、屋上は強風の為閉鎖になりました。
帰りの外階段も通行止めになったので、エレベーターで降りる事になりました。(普通のことですけど)

さて、次は洞窟を目指しますが、最近有名になった所に寄り道です。
d0353447_20585027.jpg
龍恋の鐘

ここ数年、整備されていますが、以前は獣道のようでした。

小学生ギャルは未だ「パパが一番好き」な歳なのでしばらくは無縁かな。

次はいよいよ洞窟を目指します。













[PR]
名前
URL
削除用パスワード
by 1969Kanazawa | 2017-06-02 13:00 | 神社仏閣 | Comments(0)

一番信頼している、大切な人からもらいました


by moz.69
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30